利用規定

2015年12月31日改編

利用既定・プライバシーポリシー

■総則
弊社の転送サービスは利用規定と利用料金の内容を完全に理解されたお客様が自己責任でご利用頂くサービスです。利用規定に同意時点で内容を完全に理解された前提としてサービスを提供させて頂きます。利用料金と利用規定は予告無く変更される場合があります。変更内容はホームページ上のみでご案内しメール通知は致しません。お客様は最新の利用規定と利用料金に拘束されるものと致します。

■運送会社
アメリカからの海外発送は「United States Postal Service」、日本からの海外発送は「日本郵便」、アメリカAMAZON.COM FBA配送センターへの発送はFBA管理画面での発行ラベル「UPS」を既定の運送会社と定め利用致します。

■弊社の責任
弊社はお客様がアメリカ、又は日本の発送元へ依頼された荷物の「受け取り」「一時保管」「配送伝票と通関書類作成」「運送会社への引き渡し」を代行致します。弊社は運送会社ではありません。その為、禁輸品など運送会社の約款に関する判断事項には一切関知致しません。荷物は運送会社へ引き渡すまで損害保険にてカバーされた安全な場所で一時保管致します。荷物は利用料金の支払い後に運送会社へ引き渡します。弊社の責任は荷物を運送会社に引き渡した時点で完了致します。配送センターに荷物が到着時点で重大な外傷が認められた場合はお客様へ報告致します。荷物に重大な外傷が見当たらない場合は到着したそのままの状態の荷物に発送伝票を貼り付け発送致します。荷物保管中の火災、盗難、紛失の際は日本配送センターでは30万円、アメリカ配送センターでは$3000.00USDを上限とし荷物登録時の申告金額を保険会社が補償致します。戦争内乱を含む保険会社が補償しない理由による損害発生時は一切免責とさせて頂きます。損害発生後に申告金額の変更は出来ません。また、交換出来ない特殊で稀な品物を理由とし申告額以上の補償は出来ません。保険会社へ損害賠償を請求する為には内容物詳細と購入価格を証明する領収書が必要です。領収書を保険会社へ提出出来ない場合は保険請求が出来ません。補償は保険会社からの支払い完了後にお支払い致します。最終支払い額は保険会社の保険振出額から海外送金手数料を差し引いた金額となります。弊社では損害補償の事前立替は行っておりません。

■お客様の責任
お客様は商品購入、荷物手配、荷物登録前に配送センター住所、住所記載方法の詳細、利用規定、利用料金に変更がないかの確認をその都度行うものと致します。商品購入や荷物手配はお客様が行うものと致します。荷物が届かない、届いた荷物の中身が違っていた、数量が違っていた、壊れていたなどに関する問い合わせはお客様が行うものと致します。運送会社へ荷物引き渡し後の輸送遅延、輸送事故、紛失などのトラブル処理はお客様が行うものと致します。発送先輸入国の税関でのトラブルはお客様が行うものと致します。但し、お客様自身で解決出来ない場合は有料にて代理対処、通訳サービスを承っておりますのでご相談ください。弊社からお客様に対して連絡や確認が必要な際は「荷物管理」ページの「連絡事項」「荷物info」に記載致します。荷物が発送完了するまではその項目を見て返信する責任はお客様に所在致します。メールでのやり取りに関しましては、メールは届かない、迷惑メールフォルダーに自動振り分けされ未着に気づかないなどのトラブルがあります。「荷物管理画面を毎日見ない、メールを毎日見ない、メール到着に気づかなかった、メール未着だった」などの理由により超過保管料などの追加手数料が発生する場合があります。荷物が発送完了するまでは追加手数料を発生しないようにする責任はお客様に所在致します。追加手数料やオプション手数料は到着荷物の状態や登録荷物の詳細金額の記載内容により自動課金されます。追加手数料やオプション手数料を発生しないようにする責任はお客様に所在致します。

■会員登録
弊社の転送サービスを利用頂く為には転送先の登録が必要です。登録の為には一意の個人を特定する為に英語記載の住所、英語記載のフルネーム、メールアドレス、電話番号が必要です。法人名義などの理由でメールアドレスと電話番号を共有している場合に複数の会員情報を登録する事は出来ません。

■退会方法
退会希望のメールアドレス、フルネーム、電話番号をご連絡ください。退会処理後に報告致します。

■会員情報とプライバシー
会員情報は弊社とお客様間の荷物転送の目的だけに使用し譲渡や開示は一切行いません。但し、法的機関からの公的要請の場合、弊社と弊社の従業員、及び日米市民の安全と公共の福祉に反する恐れがある場合はこの限りではありません。弊社ではお客様情報を守る為にサーバーシステムのセキュリティーには最大限の対策を施し情報漏洩しないよう努めております。

■荷物のプライバシー
弊社では到着荷物の配送ラベル上の情報から会員を特定出来ない場合と検品サービスをお申し込み頂いてない場合以外は到着荷物は開封致しません。

■荷物の詳細金額
荷物手配後は荷物が配送センター到着前までに詳細金額の登録を行ってください。アメリカ発の荷物は英語で明瞭具体的に運送会社が認める形式の詳細とUSドル表記の金額、日本発の荷物は英語で明瞭具体的に運送会社が認める形式の詳細と日本円での記載が必須要件です。荷物一時保管中の火災、盗難、紛失が発生の際は損害発生前までに荷物の詳細金額の登録がない場合は損害補償出来ません。損害発生前の荷物の詳細金額の変更は可能ですが損害発生後の変更は出来ません。

■検品サービス
検品サービスを利用し荷物を開梱したり詰め替えを行った場合には内容物の紛失破損などに関しましては一切免責とさせて頂きます。

■お急ぎサービス
倉庫へ到着した複数荷物の中からお客様の荷物を優先的に特定し転送準備する為のサービスです。その為、キャンセルは出来ません。荷物の追跡番号の申告がない場合、天災天候、繁忙期、その他の事情により転送準備が遅れる場合があります。

■利用料金
利用料金とは弊社が定める「送料、手数料、輸送保険、追加手数料、オプション手数料、梱包資材、事務手数料、弊社が立て替えるお買い物代行費用、元払い税金、関税、その他の経費と手数料」の合計と定義致します。弊社では独自の基準によりクレジットカードによるお支払いを拒否する権利を有致します。その際、お客様は海外送金手数、海外送金中間銀行手数料を含む全ての送金手数料と弊社側海外送金受け取り手数料を追加した総合計費用を銀行振込にて支払うものと致します。※NY州内へ転送する場合はNY消費税が課税されます。

■送料
荷物を運送会社へ引き渡す時点で利用料金ページのお見積もりツールで算出される送料をご請求致します。既定の運送会社で発送出来ないオーバーサイズ荷物の送料は別途お見積もりさせて頂きます。送料は事前予告なく改定される場合があります。

■手数料
手数料は弊社倉庫に到着した荷物の重量容積、再梱包サービス利用時は再梱包後の荷物ではなく弊社倉庫に到着時点での荷物の重量容積、まとめて転送サービス利用時の手数料はまとめた荷物の重量容積を一個毎に対し重さと容積重量のいずれか重い方が適用されます。アメリカ発容積重量の定義:容積重量(LB)=(縦inchx横inchx高さinch)÷139。日本発容積重量の定義:容積重量(kg)=(縦cmx横cmx高さcm)÷5,000をLB(ポンド)に変換した値が適用されます。

■輸送保険
輸送保険のある配送方法を選択された場合は申告金額の運送保険をご請求致します。輸送保険は弊社が独自に定める第三者保険機関による輸送保険に加入致します。輸送保険が不要な際は[荷物管理]の[連絡事項]にてお申し付け下さい。尚、輸送保険の請求手続きは発送時の転送費用には含まれておりません。

■追加手数料、オプション手数料、梱包資材、事務手数料、弊社が立て替えるお買い物代行費用、元払い税金、関税、その他の経費と手数料
追加手数料、オプション手数料、梱包資材、事務手数料、弊社が立て替えるお買い物代行費用、元払い税金、関税、その他の経費と手数料はお客様により申し込みがされた場合と弊社が必要と判断した場合に課金されます。

■梱包資材
梱包資材が必要な際は利用料金ページに掲載の目安金額を元にご請求致します。

■領収書
紙による領収書の発行は行っておりません。支払いサイトの表示が領収書となります。

■運送会社の輸送約款に適さない荷物
荷物が転送に適さない場合や運送会社の輸送約款に適さない状態で到着した場合は「ラッピングサービス」「梱包補強サービス」が適用されます。通常の宅配便で送付できない大型荷物や特殊荷物は弊社での受け取りに際し事前予約が必要です。

■運送会社で荷受拒否された場合
運送会社にて荷物詳細が禁輸品に相当し荷受を拒否された場合はその責任はお客様に所在し利用料金と送料の返金は行っておりません。弊社ではお客様が申告される荷物内容に関し一切関知致しません。申告内容を変更し再発送する際は利用料金と送料が再課金されます。「利用確認手数料」をご利用の際のみ荷物が輸出されるまで弊社が責任を持たせて頂きます。但し、発送後の輸入国での制限には一切関知致しません。

■荷物の詳細確認が必要な場合
荷物の詳細金額が不明瞭な場合は追加手数料とオプション手数料が発生致します。荷物の詳細金額は明瞭に具体的に申告してください。アメリカ発の荷物は英語表記の詳細とUSドル表記の金額、日本発の荷物は英語表記の詳細と日本円での記載が必須要件です。

■想定外の荷物
お客様が想定されない場合でも荷物が到着致しますと利用料金が発生致します。

■事務手数料
転送作業を完了後にメール内容の再発行や転送詳細に関する調査を含む追加作業に対しましては事務手数料を請求致します。

■お買い物代行サービス
お買い物代行サービスとは海外発送カードを受け付けない販売店で商品を代理購入する事と定義致します。購入と支払いを完了時点で弊社の責任は完了致します。購入した商品が届かない、間違った商品が届いた場合などの購入処理とは別の問題が発生した場合はその件に関し一切免責とさせて頂きます。発送元への連絡交渉はお買い物代行サービス料金には含まれておりません。発送元への連絡が必要になった場合は有料の通訳サービスを承っております。また、発送元の問題により商品が届かない場合で有料の通訳サービスをお申し込みの場合、お客様の希望に沿った交渉努力は致しますが、お客様希望の結果が出ることを保障出来ません。また、返金処理を依頼した場合で弊社が返金を受け取るまではお客様への代理返金は行っておりません。インターネット通販の場合、購入代金支払い後に発送元が倒産した、発送元が詐欺サイトだった為に発生した損害に関しましては弊社では一切保障出来ず、また手数料を含む購入代金の返金には一切応じておりません。発送元からの返金がない限りお客様への返金は出来ませんので、発送元の選定はお客様の自己責任で慎重に行ってください。お買い物代行サービスで到着した商品の検品が必要な際は検品サービスをお申し込み下さい。また、弊社独自の判断で荷物の検品を行う事もあります。

■通訳・交渉サービス
通訳、交渉、連絡などのやり取りの代行サービスをお申込みの際はお客様の希望を弊社が相手へ連絡し返信をお客様へ報告する事を一回、又は相手からの内容をお客様へお伝えする事を一回と定義致します。一回のやり取りごとに料金が発生致します。問い合わせ先によっては返信がなくお客様へ回答できない事もございますが、返答がない事を理由に手数料の返金は行っておりません。また、お客様が問い合わせ先との連絡サービスの打ち切りをご連絡頂き弊社がそれに了解の旨の返信をするまでのやり取り費用に関しましては自動課金となります。

■人的間違いによる金額修正
システム障害、お見積もりシステムのプログラム不良、人的ミスによる計量間違い、見間違い、入力間違い、記載間違いなどにより利用料金の修正が必要な場合は、弊社が間違いを修正する権利を有致します。

■転送準備、利用料金の決済、運送業者への引き渡し時期
転送準備を完了しましたら利用料金と転送詳細をお知らせ致します。荷物は利用料金の入金確認後に運送業者へお引き渡し致します。クレジットカード決済会社の都合により入金保留された場合は荷物の運送会社への引き渡しも保留されます。弊社はいかなる場合も荷物の受け取り遅延や出荷遅延による時間的損害に対する金銭的補償は一切致しません。

■休業日
土曜日、日曜日、日本とアメリカ双方の祝祭日、及び臨時休業日

■キャンセル
荷物到着後のキャンセルは一切出来ません。

■荷物の受け取り拒否
運送会社が配達時にお客様の荷物を特定し受け取り拒否するサービスは行っておりません。発送元より荷物が一旦発送されますとキャンセルは出来ません。

■荷物のピックアップサービス
運送会社による荷物のピックアップサービスには応じておりません。

■不明荷物
会員情報の不明な荷物、未登録の荷物、登録済みでも予約を特定出来ない荷物、荷物詳細の確認が出来ない荷物、配送ラベル上に必須項目が全て記入されていない荷物が到着した場合は追加手数料が課金されます。

■荷物の保管期限
荷物到着から4週間

■荷物の所有権
保管期限までに利用料金の支払いがない場合は荷物の所有権を放棄し弊社へ譲渡したものとされ事前通知無く処分致します。

■未決済の利用料金
保管期限を経過し荷物の処分後は送料を除く利用料金の全額が請求対象となります。未払い残金の支払いがない場合はコレクションエージェンシー、又は管轄の裁判所経由にて請求致します。

■配送番号のない郵便物
追跡番号のないダイレクトメール類は弊社独自の判断で破棄致します。追跡番号のない郵便物を転送希望の際は荷物登録の連絡事項に詳細をご記入ください。

■税関からの連絡
輸入国税関などの関係機関より追加書類を要求された場合はお客様の自己責任でやり取りをおこなうものと致します。弊社は輸入国税関などの関係機関とのやり取りには一切関知致しません。

■関税
輸入国の税関より関税を請求される場合がございます。弊社では関税に関しては一切関知致しません。お客様の自己責任でご確認ください。規定外の発送方法の際は関税元払いになる場合がございます。

■輸送事故の保険申請
弊社の手数料には輸送事故や荷物紛失が発生した際の関係機関とのやり取りの為の費用は含まれておりません。日本とアメリカ双方に関し発送荷物の輸送事故の保険申請はお客様自身で行うものと致します。関係機関への連絡や書類提出などが必要になった際は有料にて代行業務を承っております。一回のやり取りごとに料金が発生致します。お客様の希望を弊社が相手へ連絡しそれに対する返信をお客様へ報告する事を一回、又は相手からの内容をお客様へお伝えする事を一回と致します。尚、手続き開始後にお客様が想定されない連絡が複数回入り追加料金が発生する場合があります。代行サービス中止をご希望の際は、その旨をご連絡頂き弊社が確認をした時点で処理と手数料の自動課金を停止致します。

■意図しない荷物
お客様が意図しない荷物、発送元が誤って発送した荷物を含む会員様宛てと特定出来る荷物が到着致しますと利用料金が発生致します。

■お客様と弊社間の連絡方法に関して
お客様との連絡にメールを使用致します。しかし、メールは届かない、迷惑メールフォルダーに自動振り分けされ未着になり気ずかないなどのトラブルがあります。その為、弊社ではお客様が依頼された事に対しまして休業日を除く一営業日以内に返信致します。もし、依頼をしたのに返信がない、予約確定メールは届いたが、転送準備メールが届かないなどの場合はお客様の自己責任で確認を行ってください。メール返信がない場合はお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お客様がメールを送付いただいても到着してない場合もありますので、お客様は依頼した事に対しての返信を受け取るまで受付は完了していない事を認識下さい。明らかに弊社側の問題である事が証明されない限りメールが届いてなかった、あるいはお客様側の都合で毎日メールを見ないなどの理由により連絡が取れない事に追加手数料やトラブルには一切免責とさせて頂きます。

■利用料金・利用規定の変更
利用規定と利用料金は事前予告なく変更されます。変更はホームページの各ページの変更をもって完了致します。メールによる変更通知は一切行っておりません。お客様は利用の都度、利用規定と利用料金を確認する事と致します。

■係争発生時
お客様と弊社間で係争事が発生した場合は紳士的に解決するよう努力致します。しかし、利用規定や利用料金に掲載している内容を無視した問い合わせや利用規定の解釈に関する係争事に関しましては直接回答する事が出来ません。両者が合意に至らない場合はニューヨーク州管轄裁判所内の調停人を用いて裁判ではなく調停により係争処理を実施する事と致します。係争を迅速に解決する為にお客様は裁判する権利を放棄するものと致します。

■会員資格
弊社独自の判断によりお客様の会員資格はいつでも抹消出来るものと致します。弊社独自の判断により会員登録をお断り出来るものと致します。

■その他
お客様と弊社間のやり取りは正確な対応の為すべて記録致します。また、弊社サービスをご利用頂く為には、ご本人様確認の為にメールアドレスと電話番号が必要です。当社独自の判断にて発送をお断りする場合がございます。

■We reserve the right to refuse service to anyone.
弊社はサービス提供を拒否する権利を有します。